絶体絶命

「別れて欲しいの彼と そんな事は出来ないわ
愛しているのよ彼をそれは私も同じ事~」
の”絶体絶命”です。


早い話が、修羅場の話の歌です。( ̄ー ̄)ニヤリ
この頃の山口百恵は、悪女路線のような形で
歌っていましたね~。
でも、この歌で歌われている女の子は、
全力で恋してるって感じでした。
悪ぶってても、彼に恋をしているのは事実。
「でもそんなことは悟られたくない。」といった女心の叫びや、
恋の駆け引きなどを歌っていた百恵ちゃんに、
自分を投影していた女の子が大勢いましたね。
題名: 絶体絶命
作詞/ 阿木燿子 作曲/ 宇崎竜童 編曲/ 萩田光雄
歌/ 山口百恵
1978年8月21日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照
YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です