男と女

「誰もが一度は ひき返す道

二人でここまで 歩いて来たのに~」

の”男と女”です。

作詞・作曲を手がけた飛鳥涼

「あったかい曲を作りたい」の思いのもとに

作られた歌です。

歌を作るに当たって、何度も何度も

プロデューサーに歌詞の書き直しを要求されて

できあがった思い入れのある歌だそうです。

日本ではオリコンで最高28位と

それほど人気が出ませんでしたが、

海外のアジア圏では、その国の歌手がカバーした歌が

大ヒットするほどの歌となっています。

チャゲ&飛鳥がアジアツアーをするまで

”男と女”の歌は、

各国の自国の歌だと思っていたそうです。

題名: 男と女

作詞/ 飛鳥涼 作曲/ 飛鳥涼 編曲/ 瀬尾一三

歌/ チャゲ&飛鳥

1981年10月25日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です