夜間飛行

「最後の最後まで 恋は私を苦しめた

指をつきぬけ涙が あふれそうよ~」

の”夜間飛行”です。

ちあきなみカムバック!

と言いたくなるほど、深みのある歌声でした。

喝采の大ヒットの後での、翌年の歌です。

当時がどれほど空が暗くなってからの

フライトがあったのかは覚えていませんが

飛行機からの夜景がきれいだったのは

良く覚えています。

そんな街の風景や星空を見ながら

恋に破れて旅立った異国の地は

どこだったのでしょうかね?

題名: 夜間飛行

作詞/ 吉田旺 作曲/ 中村泰士 編曲/ 高田弘

歌/ ちあきなおみ

1973年6月25日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です