夢の中へ(斉藤由貴バージョン)

「探し物は何ですか~~」
の”夢の中へ”です


斉藤由貴が13枚目のシングルとしてカバーし、
リリースされて2週間あまりでオリコンベスト10に初登場し
彼女の最大のヒット曲となりました。
聞き比べると少し速い曲調の井上陽水よりも、
おっとりとした斉藤由貴のほうが、
歌のイメージにあっていて個人的に好きでした。
また斉藤由貴がカバーした1989年はバブル絶頂期で
仕事に遊びに誰もが慌ただしく過ごしていた時代で
「もっとのんびりいきましょうよ」というメッセージのように
感じられました。
斉藤由貴が足でリズムをとりながら
左右に揺れる振付も印象的でした。
題名: 夢の中へ
作詞/ 井上陽水 作曲/ 井上陽水 編曲/崎谷健次郎
歌/ 斉藤由貴
1989年4月発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照
YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です