ラヴ・イズ・オーヴァー

「Love is over 悲しいけれど

終りにしよう きりがないから~」

の”ラヴ・イズ・オーヴァー”です。

 

いくつになっても大人の恋がしたい・・・。

 

この歌は、そんな気にさせる歌です。

年をとっても過ちだらけですが・・・。

 

もともとは、B面曲だった歌が、

じわりじわりと、人気を集めていきました。

 

欧陽菲菲がつたない日本語で

熱唱していたのを思い出します。

 

第42回NHK紅白歌合戦でも披露されました。

 

題名:  ラヴ・イズ・オーヴァー

作詞/ 伊藤薫 作曲/ 伊藤薫 編曲/ 川上了

歌/ 欧陽菲菲

1979年7月1日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です