コーヒールンバ

「昔アラブの偉いお坊さんが

恋を忘れた あわれな男に~」

の”コーヒールンバ “です。

元々は、アルパ奏者のウーゴ・ブランコ(Hugo Blanco)の演奏で

世界的にヒットした曲をカバーした歌です。

原曲は、演奏が主体のの曲でした。

まあ、歌の名前が”コーヒールンバ “となっておりますが

実際には、”ルンバ”ではなく”オルキデア”でした。

しかし、何人かこの曲をカバーした歌手の中でも

西田佐知子が、日本人歌手の代表者ではないでしょうか?

彼女の、しっとりした歌い方がとても好きでした。

題名: コーヒールンバ

作詞/ 中沢清二 作曲/ ホセ・マンソ・ペローニ(Jose Manzo Perroni)

歌/ 西田佐知子

1961年発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です