セカンド・ラブ

「恋も二度目なら 少しは上手に

愛のメッセージ 伝えたい~」

の”セカンド・ラブ”です。

歌い手の中森明菜が最初に聴いた時に

「これは絶対にヒットする」と確信と思ったそうです。

良い歌だと思う反面

「自分が歌っても良いのかな?」と思ったそうです。

「もしヒットしなかったら、この曲を作って下さった方々に

申し訳無い気持ちだった。」と思える程の良作でした。

「売れなかったら自分の責任」と思っていたのではないでしょうか?

まあ、そんな心配が杞憂(きゆう)だった事は

オリコン週間シングルチャートで、

初の第1位を獲得したことが証明してます。

題名:  セカンド・ラブ

作詞/ 来生えつこ 作曲/ 来生たかお 編曲/ 萩田光雄

歌/ 中森明菜

1982年11月10日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です