瞳はダイアモンド

「)愛してたって言わないで……

映画色の街 美しい日々が 切れ切れに映る

いつ過去形に変わったの?~」

の”瞳はダイアモンド”です。

“蒼いフォトグラフ”と一緒に両面A面で

シングルリリースされた歌です。

この辺からは、個人的には松田聖子の事は

「アイドルの位置づけ+実力歌手」

といった感じでした。

個人的に中森明菜派だったのですが

この当時の松田聖子の存在感は

神がかっていたように思えます。

伸びのある歌声で、今聞いてもすばらしい。

題名:  瞳はダイアモンド

作詞/ 松本隆 作曲/ 呉田軽穂 編曲/ 松任谷正隆

歌/ 松田聖子

1983年10月28日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です