暑中お見舞い申し上げます

「暑中お見舞い申し上げます~」

の”暑中お見舞い申し上げます”です。

 

“暑中お見舞い申し上げます”を

発表して人気絶頂の時でした。

 

翌月7月17日の日比谷野外音楽堂での

コンサート中、”キャンディーズ”が突然

解散宣言をして泣き崩れてしまいました。

 

ファンもスタッフもまったくの寝耳に水だったので

その会場では、大混乱になりました。

 

その後の会見であらためて

解散を発表しました。

 

その時にランちゃんが言った

「普通の女の子に戻りたい」と言ったのは

後世に語り継がれれる名言となりました。

 

題名: 暑中お見舞い申し上げます

作詞/ 喜多条忠 作曲/ 佐瀬壽一 編曲/ 馬飼野康二

歌/ キャンディーズ

1977年6月21日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です