常夏娘

「常夏のお嬢さん 気分はいかが

摂氏100度のときめき シャイなまなざし~」

の”常夏娘”です。

 

まだ少し寒い季節に”常夏娘”は

ちょっと速かったかも知れませんね。(汗)

 

しかし、この歌を歌っている小泉今日子は

題名に負けないくらいに、人としての

“暑さ”を振りまいていました。

 

出産の時に、産声を上げる事ができなくて

産婆さんに、朽ちの異物をとってもらって

 

やっと鳴き声を上げる事ができて

なんとか命をつないでもらったおかげですかね?

 

そのおかげの”常夏娘”ですね。

 

題名: 常夏娘

作詞/ 緑一二三 作曲/ 幸耕平 編曲/ 矢野立美

歌/ 小泉今日子

1985年4月10日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です