昔の名前で出ています

「京都にいるときゃ 忍と呼ばれたの

神戸じゃ渚と名乗ったの~」

の”昔の名前で出ています”です。

 

小林旭の代表曲。

 

おじさまおばさま世代がカラオケで

良く歌っていました。

 

発売当初は、あまりヒットしませんでしたが

1977年に入ってら、じわじわと売り上げを

伸ばしていきました。

 

結局気づいてみれば、自身最大のヒット曲に

なっていったようです。

 

この曲で初の紅白歌合戦(第28回NHK紅白歌合戦)

に出場を果たしました。

 

題名: 昔の名前で出ています

作詞/ 星野哲郎 作曲/ 叶弦大 編曲/ 斉藤恒夫

歌/ 小林旭

1975年1月25日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です