ブルー・ライト・ヨコハマ

「街の灯りが とてもきれいね ヨコハマ~ブルーライト・ヨコハマ~」
の”ブルーライト・ヨコハマ”です。


題名: ブルー・ライト・ヨコハマ
作詩/ 橋本淳 作曲/ 筒美京平 編曲/ 筒美京平
1968年発売

姉に、フィギュアスケートの元オリンピック代表選手を持つ
“いしだあゆみ”は、本人もフィギュアスケート選手という
異色の経歴を持ってスカウトされて、
芸能界に入りました。
すごいですね~! (^◇^ 😉 ほぇ~
元々は女優さんで、イメージチェンジと歌手活動に
専念するためにレコード会社を移籍して発表された歌が、
この”ブルー・ライト・ヨコハマ”でした。
姉はフィギュアスケートで有名で、妹は妹で、
歌手と言う肩書きを持っているのはすごい姉妹ですね。
“いしだあゆみ”本人も、すばらしい歌声で、
“ブルー・ライト・ヨコハマ”を歌って、
発売後まもなく大ヒットしました。
ちなみに、嘉門達夫が替え歌で歌っていた
「街の灯りが~全部消えたら停電?!」
というフレーズも良かったなあ~。
YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です