なごり雪

「汽車を待つ君の横で僕は~ 時計を気にしてる~」
の”なごり雪”です。


題名: なごり雪
作詞/ 伊勢正三  作曲/ 伊勢正三
歌/ いるか
1975年11月5日シングルリリース

この”なごり雪”は、これまた有名な、元かぐや姫の伊勢正三が作詞・作曲した曲です。
現在では学校など、卒業シーズンにもよく歌われています。
1974年、かぐや姫のアルバム「三階建の詩」に収録されました。
翌1975年、イルカの歌でシングルとして発売され大ヒットしました。
個人的には、”なごり雪”といえばかぐや姫の歌というよりも、
イルカの歌という感じがします。
最近徳永英明がカバー曲のCDをリリースして、
なかなかすばらしい歌声でした。
そのカバーされた曲の中に”なごり雪”がありましたが、
やはり、イルカが歌うのがしっくりとします。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照
YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です