無縁坂(むえんざか)

「母がまだ若い頃 僕の手をひいて~」
の無縁坂(むえんざか)です。


題名: 無縁坂(むえんざか)
作詞/ さだまさし 作曲/ さだまさし
歌/ グレープ
1975年11月リリース

この無縁坂(むえんざか)は、1975年11月に
グレープがリリースした最後のシングルになります。
精霊流し“などと共にグレープの代表作の一つでです。
翌年の春には、グレープは解散となった。
この曲はオリコン・チャートではBEST10入りこそならなかったが、
みんなに親しまれる、ロングヒット曲となりました。
曲の内容は、年老いた母に対する息子の想いを歌った曲です。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照
やっぱり、親への温かみのある曲だから
永く愛される歌になったんでしょうかね。
YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です