洪水の前

悩ましすぎる きらめきすぎる 罪だよ

やさしく僕に 罪ほろぼしをしてほしい~」

の”洪水の前”です。

深い歌ですな~。

むりやり抱けない・・・。

心が欲しいから・・・。

男の方が気持ちを入れて抱きしめても

女の方に気持ちがなければ・・・。

う~ん!男の方に不利すぎる。(汗)

また、女の気持ちは移ろいやすく・・・ですね!

ほんと、男に罪滅ぼししてほしいな~。

題名: 洪水の前

作詞/ 岡田冨美子 作曲/ 筒美京平 編曲/ 船山基紀

歌/ 郷ひろみ

1977年7月21日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です