恋の弱味

「ミルクの好きな仔猫を抱きしめて

君はいつものエレベーターにのる~」

の”恋の弱味”です。

セールス自体は、オリコン4位で

まあまあのセールスじゃないでしょうか。

“Get Down”の言葉が連発で

テンポの良い歌になり、聞きやすいです。

若かりし郷ひろみの真骨頂のような

声と歌い方のような気がします。

題名:  恋の弱味

作詞/ 橋本淳 作曲/ 筒美京平 編曲/ 筒美京平

歌/ 郷ひろみ

1976年2月1日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です