逢いたくてしかたない

「もうだめだと言ったとき 泣いた

君をただ見つめてた~」

の”逢いたくてしかたない”です。

年を重ね、大人の渋さを増した

郷ひろみのバラード曲です。

当時の朝日生命のCMソングでもありあます。

この歌で、ライバルの西城秀樹を

シングルの総売上で上回りました。

オリコンでは最高17位でしたが

ロングヒットとなり、45万枚近くのセールスを

たたき出しました。

歌詞の中の様に、会いたくて仕方ない人に

歌って、聴いてもらいたくなる歌ですね!

題名: 逢いたくてしかたない

作詞/ 松井五郎 作曲/ 都志見隆 編曲/ 山本健司

歌/ 郷ひろみ

1995年4月21日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です