修学旅行

「二度とかえらぬ 思い出のせて~」
の”修学旅行”です。


当時、学園ソングと言われた歌の一つです。
どこかの校長先生は、生徒に向かって
“舟木一夫”のこの”修学旅行”の歌を引き合いに出して、
「一生の思い出に残るような、修学旅行に
してほしい。」と語ったりしたそうです。
舟木一夫が歌っているときに着用していた制服は、
当時の母校の制服だったそうです。
なので、学園ソングを歌うには、
気持ちや、体型的にはちょうど良かったんでしょうね。
題名: 修学旅行
作詞/ 丘灯至夫 作曲/ 遠藤実
歌/ 舟木一夫
1963年8月発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照
YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です