恋のアメリカン・フットボール

「手ごわい相手だ ぬかるな(ハイク)

一気につぶして 進め(ハイク) ~」

の”恋のアメリカン・フットボール”です。

当時、人気アイドルだった、フィンガー5を主人公にした

ファンタジーとスポーツを融合させた作品の映画で

“フィンガー5の大冒険”の挿入歌。

当時、女の子をかけて勝負するのが流行ってて

男の身勝手で戦っていたような気がします。

しかも女の子が、自分を好いてくれている

2人の男に、勝負をさせていたような・・・。

まあ、男の方もそれを好んでいたような・・・。

しかし、アメフトの格好をして歌っていた

フィンガー5はかっこよかったです。

題名: 恋のアメリカン・フットボール

作詞/ 阿久悠 作曲/ 都倉俊一 編曲/ 都倉俊一

歌/ フィンガー5

1974年6月25日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です