Lucky Chanceをもう一度

「ピンクの薔薇の束を 背中に隠しながら

君のRoomを Knockしたよ~」

の”Lucky Chanceをもう一度”です。

TBSの「ザ・ベストテン」の節目にがあり

通算400週目の1位を獲得。

“Romanticが止まらない”でも同じ「ザ・ベストテン」の

100曲目の1位を獲得していました。

インカムでメインボーカルをドラマーが担うスタイルは

当時斬新でした。

さらに、ポップでノリの良いこの曲で

「一発屋」の周りの声を、吹き飛ばしました。

ノリの良い歌で、さらに優しく伝わるこの曲は

個人的には、C-C-Bの歌の中では一番好きな歌です。

題名: Lucky Chanceをもう一度

作詞/ 松本隆 作曲/ 筒美京平 編曲/ 船山基紀、C-C-B

歌/ C-C-B

1985年8月21日発売

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照

YouTubeで歌、音楽、懐メロを無料でPV視聴に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です